津島リハビリテーション病院

入院案内

入院対象となる疾患について

  • ①脳血管疾患、脊髄損傷、頭部外傷、くも膜下出血後のシャント術後、脳腫瘍等の発症後または手術後60日以内の方
  • ②大腿骨、骨盤、脊椎、股関節、膝関節もしくは2肢以上の骨折発症後または手術後60日以内の方
  • ③外科手術または肺炎等の治療時の安静により廃用症候群を有し、発症後または手術後60日以内(FIM115、BI85以下)の方
  • ④股関節または膝関節の置換術後30日以内の方
  • ⑤大腿骨、骨盤、脊椎、股関節、膝関節の神経、筋、靭帯損傷後30日以内の方

入院までの流れ

1.電話での入院相談

まずは、ソーシャルワーカーまでお電話下さい。

直通:0567-55-7003
(月~金)9時~17時

2.入院判定・面談
入院・通院されている病院の連携室を通じて、患者様の情報を頂き、転院可能な状態か医師により判断させて頂きます。
当院の説明や、入院時の持ち物、ご家族の意向などを伺い、入院日を決定していきます。
※後日電話にて、入院の調整を行う事もあります(月~金)
【持参して頂く物】
・保険証、医療券・印鑑・介護保険証・身体障害者手帳
3.入院
当日、10時30分までに入院して頂きます(月~金)。
入院後、診察・看護師より聞き取り・検査・入院手続きがあります。
ご家族様にも立ち会いをお願いしておりますので、1時間程お時間を頂いております。

患者様・お見舞いの方へ
お願い

  • 面会時間は、9時~20時です(食事・リハビリ等により、お待ち頂く場合もあります)。
  • 管理栄養士による、栄養管理を行っております。
    食品の持ち込みは禁止させて頂いております。 差し入れ等はご遠慮下さい。
  • 個人情報保護により、電話にて患者様のお問い合わせにはお答え出来ませんので、
    ご了承願います。
  • 電化製品の持ち込みは、ご遠慮下さい。
  • 謝礼等の金品について、固くお断り致します。
  • お洗濯は、ご家族様でお願いしています。
    ご事情により、洗濯が出来ない場合は、業者洗濯(有料)もありますのでご相談下さい。

施設概要

地域医療と密接な連携を図り、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士を配置し、集中的なリハビリを行う専門病院です。

名称
津島リハビリテーション病院
診療科目
整形外科・リハビリテーション科(整形外科疾患、脳神経血管疾患、内科疾患 ほか)
病床数
回復期リハビリテーション病棟 61床
面会時間
9時~20時
所在地
〒496-0072 津島市南新開町1丁目114
TEL
0567-23-0120
FAX
0567-23-0061
休日
土曜・日曜・祝日
医療設備
手術室完備
レントゲン装置、可動式透視型レントゲン装置
各種リハビリ機器(パワーリハビリ一式、エルゴメーター、IVES等)
主な連携病院
津島市民病院、海南病院、名古屋第一赤十字病院、大菅病院、
名古屋整形外科・人工関節クリニック